美肌セルフテクニック3選

美肌は永遠のテーマですよね。お肌のお手入れで力を入れたいのは、美白、目の下のしわやくすみ、お顔全体の潤いではないでしょうか。そこで、誰でも簡単にエステに行ったような効果がある、お手入れ方法をお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

美白について 
ダブル洗顔後、圧縮フェイスマスク(100円ショップに売ってます)に化粧水をたっぷり含ませ、顔に乗せていきます。この時の化粧水は高いものでなくてもいいと思います。たっぷり使うことがおすすめです。私はハトムギ化粧水を使っています。天然由来のハトムギエキスが美白効果があるそうです。600㎖で600円程ですのでお手頃です。

目の下のしわ、くすみについて 
パックが終わったら目の下にオイルをぬります。私はスクワランオイルを使っています。その上からアイシート(アイマスク)を貼ってダブルで潤いを肌に吸収させています。目が疲れ気味でクマが気になるとかオフィスが乾燥していて、小じわが気になるときに試してみてください。

お顔全体の潤い 
夏は冷房、冬は暖房でオフィスや部屋の中は乾燥します。お肌も全体に乾燥して、小じわやカサツキの原因になりますので、日ごろのお手入れが重要になってきます。そこで、夜のお手入れの時に化粧水を手のひらに多めにのせ、そこにスクワランオイルを数滴落としてお顔全体にのばします。そうするとなじみが良く、それぞれ単品で使用するより肌に吸収されているような感じがします。
少しの手間で、美肌に近づけます。ぜひお試しください。

美肌になる為に保湿ケアと紫外線対策を心がける

肌の調子は、潤いに左右される傾向があります。やはり保湿ケアを心がけるのが大切です。
ですから食品などは、意外と大切なポイントになります。食品によっては、肌の潤いを高めてくれる効果があるのです。一部の食品は、体の中でコラーゲンが生成されるのをサポートしてくれる力があります。そのような食品を摂取すると、肌が徐々に潤ってきて、美肌になる事もあります。

もちろん食品だけでなく、化粧品も大切です。数ある化粧品の中には、保湿性を高めてくれる成分が含まれています。ヒアルロン酸やセラミドなどを含んでいる化粧品は、保湿性を高めてくれる事が多いです。ですから美肌に関心があるなら、肌に潤いを与えてくれる化粧品を選ぶと良いでしょう。

おすすめの基礎化粧品はヒフミドです。ヒフミドは浸透しやすいヒト型セラミドを高配合しているが特徴。私自身、生まれつき乾燥肌ですが、ヒフミドを使い始めたというもの冬場に乾燥で困ることがなくなりました。私の体験談を下記のサイトに掲載しているので気になる方は参考にしてください。

もう1つポイントがあります。潤いだけでなく、紫外線も大切なのです。
春先になると、日射量も徐々に増えてくるでしょう。その時期になると、日傘を使用する方々も増えてきます。太陽の光には紫外線も含まれますので、それが肌に当たってしまうと、シミなどもできやすくなります。

ですから美肌に関心があるなら、紫外線対策も心がける必要があります。なるべく紫外線に当たらないよう注意するべきでしょう。

幸いにも、最近は紫外線を防いでくれるサプリメントも登場しています。いわゆる飲む日焼け止めです。それを飲んでおくと、紫外線に強い体質になるので、徐々に美肌になる効果も期待できます。必要に応じて、そのようなサプリも服用してみると良いでしょう。

ネオわらびはだ